風俗で頂上決戦

風俗で頂上決戦

投稿日:2015年1月10日 カテゴリ:こんないい日のための風俗体験談

キスにしろフェラにしろ、性的な行為はお互い気持ちよいものですが、実際は気持ちよさの度合を競い合っているようなものだと思うのです。経験が豊富な風俗嬢においては顕著で、うまい嬢ほど自分自身も気持ちよくなっていると思うのです。そういった嬢にあたり良い時間を過ごした時など、風俗を利用したかいがある感じがするのです。昔某デリヘルでの出来事です。プレイはクライマックスに向かっています。既にお風呂で一回「抜かれて」います。風俗嬢に見えない地味な感じの嬢ですが、エロい所作が自然に出てくるのです。キスをすれば舌を「先に」絡めてきます。耳や首筋など、感じそうなところは全て舐めてきます。仁王立ちフェラになり、その動作はお互い気持よくなる為の頂上決戦といった感じです。深く咥えたと思えば動きを早くしたり、空いた手で嬢自身の恥部をまさぐっています。「くちゅっくちゅっ」と何気なく出る音が卑猥さを増すのです。それからほどなくして果てましたが、嬢もぐったりした感じだったので、頂上決戦は引き分けだったかもしれません。